ノンカフェインであなたにやさしい

Rails,HTML,JavaScript,jQuery,PHP,CakePHPなど

CakePHP 3.0.0 もくもく会(勉強会)#3 に参加してきました

コワーキングスペース茅場町 Co-Edoで開催されている
CakePHP 3.0.0 もくもく会(勉強会) #3 - Co-Edo CakePHP | Doorkeeperに参加してきました。

目標

1.開発環境を作ろう
2.フォームを作成して単一モデルにデータを登録、表示、編集、削除してみよう
 参考:http://katsuren.hatenablog.com/entry/2014/03/08/151412
3.アソシエーションをはって、データを登録し、リレーションを確認しよう
3.バリデーションを試してみよう
3.エンティティクラスとは何か理解しよう
3.Auth(パスワードハッシュ)を使ってみよう

2以降は自由にやっていく感じでした。
まずは開発環境から

開発環境

Co-Edoの田中さんがVagrantfileを用意してくれているのでそれを利用させていただきました。
monsat/vagrant-lamp-sample at cakephp3 · GitHub

各種ソフトウェアのインストール

Vagrantfileのダウンロード、仮想マシンの起動

作業用のディレクトリでgit cloneを行いvagrant upを行います。

# Vagrantfileを持ってくる
git clone https://github.com/monsat/vagrant-lamp-sample.git
cd vagrant-lamp-sample
# ブランチをcakephp3に変える
git checkout -b cakephp3 remotes/origin/cakephp3
cd vagrant
# vagrant起動
vagrant up

これで上手くいけば仮想環境ができあがり、以下のURLでアクセスできるようになります。
http://192.168.33.40/
このような画面が表示されれば成功です。
f:id:kuronekopunk:20140407230632p:plain

途中git://github.com/cakephp/cakephp.gitからCakePHP3のソースコードをダウンロードする所でタイムアウトしやすいのでその場合は

vagrant halt
vagrant destroy

で仮想環境を停止、削除してやり直してみるといいと思います。
(自分は何度もタイムアウトしてしましソースコードを他の方にもらいvagrant upしました…

開発環境ができたらCakePHP公式のBlog Tutorialを進めていきます。
Getting Started — CakePHP Cookbook 3.x documentation