ノンカフェインであなたにやさしい

Ruby,Rails,HTML,CSS,Reactなど

WSLでChromedriverを使えるようにする

chromedriverのDL

公式サイトから必要なバージョンをDLします。

f:id:kuronekopunk:20201129142705p:plain

DL後、zipを解凍したらWindowsTerminalでWSLの /bin/ に移動

# CドライブのDownloadsにchromedriverがある
sudo mv chromedriver /bin/cromedriver
# 実行権限の付与
sudo chown 755 /bin/chromedriver

f:id:kuronekopunk:20201129142903p:plain

chromedriver のバージョンを確認

$ chromedriver -v
ChromeDriver 86.0.4240.22 (398b0743353ff36fb1b82468f63a3a93b4e2e89e-refs/branch-heads/4240@{#378})

参考

WSL上でRspecのSystem Specを使った時のエラー - Qiita

「Selenium::WebDriver::Error::WebDriverError: unable to connect to chromedriver 127.0.0.1:9515」または「Selenium::WebDriver::Error::UnknownError: unknown error: cannot find Chrome binary」のエラーに対応する - Qiita